日立 ふっくら御膳RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いを比較!どっちがおすすめ?

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

日立ふっくら御膳のRZ-V100FMとRZ-V100EMの違いを比較しました。

また、どっちがおすすめなのかについてもお話していきます。

RZ-V100FMは2022年7月発売の新しい機種。

RZ-V100EMは2021年7月発売の旧モデルです。

RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いは「保温中のごはんにスチームを送りこむ時間が違う事」です。

スチームを送り込む時間が長いと、保温機能を使うときに、ごはんをよりしっとりした状態に保つ事ができるので、長時間保温してもご飯がおいしいまま♪

RZ-V100FMとRZ-V100EMの詳しい違いや、共通の機能などについてもご紹介しますので、ぜひ記事本文をご覧くださいね。

それでは見ていきましょう。

▼2022年7月発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMは ここからチェック!

▼2021年発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100EMはココからチェック!

スポンサーリンク

日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMと RZ-V100EMの違いを比較!

日立ふっくら御膳RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いを比較しました。

RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いは、「保温中のごはんにスチームを送りこむ時間が違う事」です。

新モデルであるRZ-V100FMの方が、RZ-V100EMよりも長くスチームを送り込みます。

新モデルRZ-V100FMは、従来モデルのRZ-V100EMに比べ、「給水レスオートスチーマープレート」にためる水分量を増やすことで、保温時に、より長い時間スチームを送りこむことができるようになりました。

「給水レスオートスチーマープレート」は、炊飯時に出る蒸気をためて置く事ができるパーツの事です。

ためた蒸気の水分を利用してスチームをごはんに送りこめるようになっています。

オートスチーマープレート

オートスチーマープレート

画像引用:日立公式サイト商品ページ

保温する量に応じて、6〜7時間ごとに3回スチームを送りこみ、ごはんを最大24時間にわたってしっとりと保つことができます。

24時間保温しても、おいしいごはんが食べられるのは嬉しいですよね♪

保温時のスチームを送る時間が変わっただけで、それ以外の機能やデザイン、サイズなどはどちらも同じです。

しろっこ
しろっこ

オートスチーマープレートが蒸気をためてくれるおかげで、炊飯器上部からの蒸気も防いでくれます。

「蒸気カット」と「スチーマー」、2つの機能を支えているのがオートスチーマープレートなんです♪

▼2022年7月発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMは ここからチェック!

▼2021年発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100EMはココからチェック!

RZ-V100FMとRZ-V100EM おすすめはどっち?

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、どっちがおすすめなのかを考察しました。

長時間ごはんを保温する機会が多く、よりしっとりおいしいごはんが食べたいという方は、新モデルRZ-V100FMがぴったりです。

購入金額を抑えたい方や、保温機能は重視していないという方は、従来モデルRZ-V100EMがおすすめです。

しろっこ
しろっこ

2機種の価格ですが、RZ-V100FMの販売価格は約39,000円くらいなのに対し、RZ-V100EMの価格は32,000円前後です。(2022年9月17日時点)

 

RZ-V100FMとRZ-V100EMは約7,000円の価格の差があります。

とは言っても価格は日々変動するので、購入する前に価格のチェックはしてくださいね♪

下記のリンクから最新の価格を知る事ができます。

■新モデルRZ-V100FM

楽天市場で最安値を確認する

Amazonで最安値を確認する

Yahoo!ショッピングで最安値を確認する

■従来モデルRZ-V100EM

楽天市場で最安値を確認する

Amazonで最安値を確認する

Yahoo!ショッピングで最安値を確認する

▼2022年7月発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMは ここからチェック!

▼2021年発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100EMはココからチェック!

日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMと RZ-V100EMの共通の機能

ここからは、日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMとRZ-V100EMの共通の機能をご紹介します。

RZ-V100FMとRZ-V100EMの主な機能や特徴は以下の7つ。

・老舗米屋が理想とする炊き上がり「外硬内軟」を再現
・4種類の「極上」コース
・いろいろな炊飯コースがある
・「少量」ボタンで少ないごはんもおいしく炊ける
・スチームで24時間おいしく保温
・大火力を伝える内釜
・蒸気カット機能を搭載!
1つずつ解説していきますね♪

老舗米屋が理想とする炊き上がり「外硬内軟」を再現

炊き立てご飯の写真

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、「極上ひと粒炊き」という独自の炊飯方式で、京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」が理想とする「外硬内軟(がいこうないなん)」のごはんを炊き上げることができます。

お米にストレスをかけずじっくり吸水させる「浸し」、加熱後の余分な水分を飛ばすための「再加熱」、高温を維持したまま蒸らす「蒸らし」といったこだわりの工程でひと粒ひと粒をていねいに炊き上げ、理想の炊き上がりを実現しています。

「浸し」の工程では、水温に合わせて火加減や浸し時間が調整されるので、季節を問わず、いつでも同じおいしさのごはんが食べられます。

また、高温の加熱や蒸らしの工程では、最高1.3気圧の圧力や高温スチームを使って炊き上げます。

4種類の「極上」コースが選べる

RZ-V100FMとRZ-V100EMには、4種類の「極上」コースが搭載されています。

「極上しゃっきり」「極上ふつう」「極上もちもち」「極上すしめし」の4種類です。

好みやシーンに合わせて、この4種類のコースから炊きあがりを選択できます。

極上しゃっきり:カレーやチャーハンに合うしゃっきりした炊き上がり
極上ふつう:「外硬内軟」の炊き上がり
極上もちもち:冷めてもおいしいもちもちの炊き上がり
極上すしめし:すしめしにあう粘りをおさえた炊き上がり

それぞれ、白米・無洗米に対応しています。

しろっこ
しろっこ

極上すしめしコースには特に力を入れていて、京都の老舗米屋「八代目儀兵衛」の理想とするすしめしを炊き上げる事ができちゃいます!

 

そして取扱説明書には八代目儀兵衛が監修した「すしめしレシピ」もいくつか掲載されいて、すしめしに馴染みがない方でも美味しいお寿司メニューを作る事ができます♪

八代目儀兵衛が監修したすしめしレシピの写真をいくつかご紹介しますね。

■ちらし寿司

ちらし寿司

■カラフルてまり寿司

カラフルてまり寿司

■お祝いちらし寿司

お祝いちらし寿司

■さば寿司

さば寿司

画像引用:日立公式サイト商品ページ

いろいろな炊飯コース

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、炊き込みご飯・おかゆ・おこわ・お赤飯を炊けるコースがあります。

また、白米・無洗米のほかに雑穀米・玄米・発芽玄米・麦ごはんなども炊飯可能です。

少量でもおいしく炊ける

画像引用:日立公式サイト商品ページ

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、少量炊飯の設定ができます。

少量のごはんを炊く場合、内釜の中の温度が下がりがちですが、スチームとヒーターを利用して高温状態をキープすることで、少量でもおいしいごはんを炊くことができます。

0.5合~1合もしくは1.5合〜2合を選択可能です。

※「快速」「炊込み」「おかゆ」「おこわ」コースと「麦ごはん」では使用できません。

スチームで24時間おいしく保温

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、ごはんを最大24時間まで保温できます。

保温する量に応じて、6〜7時間ごとに3回スチームを送り込み、しっとりしたごはんの食感を保つことができます。

大火力を伝える内釜

内釜の構造

画像引用:日立公式サイト商品ページ

RZ-V100FMとRZ-V100EMの内釜には、発熱性の高い鉄や、伝熱性の高いアルミなどが使われていて、大火力の熱をお米にしっかり伝えることができます。

底面を「凸底形状」にすることで発熱面積を広げ、泡の発生を促すという工夫もされています。

また、炊飯器本体のふたとボディに伝熱性の高い素材を使用し、熱を閉じこめて、本体に蓄熱性をもたせています。

そうすることによって、約790gという内釜の軽量化を実現しました。

内釜はカーボンフッ素加工されているので、そのまま洗米することもできます♪

蒸気カット機能を搭載!

RZ-V100FM

蒸気カット搭載(RZ-V100FM)

蒸気カット非搭載

蒸気カット非搭載(RZ-BC10M)

画像引用:日立公式サイト商品ページ

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、蒸気カット機能が搭載されています。

炊飯中の蒸気ほとんど出ないので、置き場所に困りません。

今まで炊飯器を置く事ができなかった棚にも置けちゃいます。

しろっこ
しろっこ

蒸気はほぼ出ませんが、蒸気口のまわりは熱くなるので注意してくださいね♪

洗練されたデザイン

画像クリックで楽天市場に移動します。 

RZ-V100FMとRZ-V100EMは、装飾を極力減らしたシンプルなデザインです。

ボディはコンパクトでスッキリしていて、凹凸の少ない天面は汚れをふき取りやすく、使いやすいです。

カラーは艶消し仕上げのフロストホワイトとフロストブラックで、どんなキッチンにもよくなじみます。

▼2022年7月発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMは ここからチェック!

▼2021年発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100EMはココからチェック!

日立 ふっくら御膳RZ-V100FMと RZ-V100EMの違いを比較!どっちがおすすめ?まとめ

ここまで、「日立 ふっくら御膳RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いを比較!どっちがおすすめ?」についてお話してきました。

RZ-V100FMとRZ-V100EMの違いは、「保温中のごはんにスチームを送りこむ時間が違う事」でした。

新モデルのRZ-V100FMの方が、より長くスチームを送り込んでくれるので、、長時間保温する機会が多いという方はこちらを選ぶのがおすすめです。

予算をおさえたい方や保温機能はあまり使わないという方は、従来モデルのRZ-V100EMがおすすめです。

自分の好みや生活スタイルに合った炊飯器を選んで、おいしいごはんを食べましょう♪

気になった方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

▼2022年7月発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100FMは ここからチェック!

▼2021年発売!日立 ふっくら御膳 RZ-V100EMはココからチェック!

Amazonプライム会員になるとお得にお買い物することが可能です。

商品を届けてもらうための配送料がプライム会員なら完全無料に!
※プライム会員でない場合、注文金額2,000円未満で410円または450円の配送料が必要になります。

通常配送料だけでなく、お急ぎ便(510円~650円)や日時指定便(510円~550円)も無料で利用できます。

お急ぎ便や日時指定便は、すぐに商品が欲しい時やお仕事などであまりお家にいないという方に便利なサービスです。

しろっこ
しろっこ

Amazonで月2回以上お買い物をすれば、配送料のみでプライム会費の元がとれます♪

※Amazonプライムは月額500円。初めての方は30日間の無料体験あり。

Amazonプライム会員になると、配送料が無料になるだけではなく様々な特典が利用できます。

>>プライム会員特典について詳しく知りたい方はこちら

プライム会員の月会費は月額600円(税込)。

1年分まとめてお支払いすると5,900円(税込)です。

1年分まとめて払う方が毎月月会費を支払うより年間1,300円お得です。

なお、初めてプライム会員になる人は30日間の無料体験が可能です!

様々な特典を楽しんだ後、無料体験期間終了前にプライム会員を解除すれば、料金は一切かかりません。

プライム会員の様々な特典が気に入った方は、そのまま有料会員として継続も可能です。

送料無料でお買い物ができて、色々な恩恵を受けられるAmazonプライム会員

ぜひ一度、体験してみてくださいね♪

Amazonプライムを体験してみる

白物家電キッチン家電
しろっこをフォローする
白黒家電ブログ
タイトルとURLをコピーしました