アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dを口コミレビュー!

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dを写真付きで口コミ・レビューしていきます。

妹の部屋に遊びに行った時に、涼しさはどうなのか、給水タンクに水を入れるとどれくらい持つのか、操作性はどうなのかを聞いて、まとめました。

私も実際に使ってみたのですが、扇風機よりも冷たい風でとても涼しかったです(*^^*)

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの口コミレビューは、本文にて詳しくご紹介していますので、ぜひご覧ください♪

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dはココからチェック!

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01D
スポンサーリンク

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01D、購入の決め手はコレ!

※以下、妹に聞いた内容をまとめたものです↓↓

エアコンが元々ついていない1DKの賃貸マンションに住んでいます。

寝室にはエアコンをとり付けたのですが、ダイニングには食事を作る時と食べる時以外はほとんど使わないので、「エアコンを付けるのはもったいないなぁ。でも暑い!」と悩んでいました。

いくら食事を作る時食べる時だけしかダイニングを使わないとしても、真夏にエアコンもないのは暑すぎる。かといって扇風機では風が生ぬるくて余計に暑そう・・・。

という事で扇風機よりは少しは涼しいだろうと思い、冷風扇を探し始めました。

良い冷風扇がないかなと探していると、保冷パックが付いているこの冷風扇を発見しました。水だけで使うものより更に冷たい風が出てくるのではないかと思いました。

また、エアコンよりもこの冷風扇の方が安い上、電気代もとても安いということで、節約にもなると思ったので購入を決めました。

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dを購入する前に比較した商品

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dを購入する前に、山善の冷風扇FCR-BWG40を購入するか悩みました。

この冷風扇は縦長でスリム、タンク容量は2.5L、首振り機能や、部屋の温度によって風量を自動調節してくれる機能もついています。レビューもなかなか良かったです。

スリムな所と、風量を自動調節してくれる所が気に入ったのですが、アイリスオーヤマの冷風扇CTF01Dの方が価格が安く、キャスター付きで移動がしやすいという事、タンク容量が5.5Lある事、保冷パックがついていて利点が大きいなと思った事から山善の冷風扇FCR-BWG40は購入しませんでした。

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの魅力・特徴

購入したアイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの写真

購入したアイリスオーヤマ冷風扇CTF01D。

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dの魅力・特徴▼

●タンク容量5.5Lと大容量。
●幅29.8cm、奥行28.2cm、高さ75.2cm。
●風量を4段階で調節できる。
●冷風ボタン、スイングボタン、風量調節ダイヤルだけのシンプルな操作盤。
●キャスター付きで移動がしやすい。
●保冷パックを入れる事で、より冷たい風にする事が可能。
●付属品として保冷パックが2個ついてくる。
この冷風扇の最大の魅力は保冷パックを給水タンクに入れられる事です。凍った保冷パックを入れるので出てくる風も冷たくて気持ちがいいです!

写真で見ると分かりにくいかもしれませんが、結構大きいです。私の腰の位置より少し下くらいの大きさです。狭い部屋に置こうと考えている人はサイズを見て置いても大丈夫なのか考えた方が良いのかなと思います。

大きくて安定しているのでキャスターは動かしやすいです。

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dはココからチェック!

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01D

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの残念だった所やデメリット

わかっていて購入したのですが、タイマー機能がついていたらもっと便利なのになと思いました。

あとは、キャスターにストッパーが付いていないので、動いてしまいます。安全のためにもストッパーはあった方がいいかなと思いました。

キャスターのおかげで女の私でも楽々動かせる点はとてもありがたいです。

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの良い所やメリット

パワーがある=涼しい!

冷風扇が届いた時には、思ってた以上に大きかったのでびっくりしました。使ってみると、大きいからなのかとてもパワーがありました。涼しいです。

風量が1から4まで調整できるのですが、1でも十分なパワーがあります。風量がある上に保冷パックを入れるとさらに涼しいので今のところほとんど1しか使ってないです。

保冷パックは2個付いているので、溶けたら冷凍庫で冷やしているもう1個の保冷パックを使うことができます。便利です。

横にスイングするので友達が来ても横並びに座れば2人に風が当たるのもよかったです♪

キャスター付きなので移動が楽々

この冷風扇にはキャスターがついています。

キャスターがついているので楽に移動ができます。料理している時はキッチンの方に移動し、食べる時はテーブルの方に移動させています。

冷風扇はエアコンのように部屋全体を効率的に冷やすようなものではないので、やはり直接風を浴びたいです。涼しさが段違いです。

キャスターがない冷風扇も売っていますが、絶対にキャスターがついている冷風扇の方がいいです。

大容量の給水タンク!

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの給水タンク

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dの給水タンク。

給水タンクも大きいので、1度水を入れたら結構長持ちします。大体6時間くらい給水しなくても大丈夫です。

タンクの水がなくなると送風に切り替わります。冷たい風から扇風機みたいな普通の風になりますが、止まらずに動き続けてくれます。

操作盤がシンプルなので操作が簡単

この冷風扇は難しい機能がついていないので簡単に操作ができます。

操作盤は左から、給水ランプ、冷風ボタン、スイングボタン、風量調節ダイヤルがついています。

難しい操作は必要なく、使い方が簡単です。多機能な家電は使いこなすのが大変なのでシンプルな方が好きです。

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dはココからチェック!

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01D

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dはどんな人にオススメなのか?

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dをオススメできる人

●エアコンを取り付けられない部屋に住んでいる人
●エアコンの風が苦手で自然な風を浴びたい人
●使用頻度が低い部屋に、エアコンより安くて扇風機より涼しい家電を探している人
●保冷パックが入れられる冷風扇が欲しい人
反対にオススメできない人
●エアコン並みの涼しさを求めている人
●脱衣所などの狭い部屋に設置しようとしている人

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dはココからチェック!

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01D

アイリスオーヤマ冷風扇CTF01Dのレビューまとめ

・タイマー機能がないのがちょっと残念。
・大きい分パワフルで風量がすごい。1番弱い風量1でも十分涼しい。
・キャスター付きで移動が楽にできる!ただしストッパーはついてないので注意。
・給水タンクが大きく、1度水を入れたら6時間くらい給水しなくても大丈夫。
・冷風ボタン、スイングボタン、風量調節ダイヤルしかないので操作方法がとっても簡単。

ここまで妹が使ってみた感想をお話させていただきました。

私自身、冷風扇を妹の部屋ではじめて使いましたが、思った以上に涼しく感じました。部屋の温度自体は下がらないのかな?と感じますが、体感はかなり涼しいです♪

最近テレビで冷風扇の通販番組を見かけるたびに気になっていたので、実際に風を浴びる事ができて満足です(*^^*)

エアコンをつけるほどではないけれど、何か涼しくなるものが欲しい!という場合に冷風扇は良いと思います♪

▼アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01Dはココからチェック!

アイリスオーヤマ 冷風扇CTF01D

Amazonプライム会員になるとお得にお買い物することが可能です。

商品を届けてもらうための配送料がプライム会員なら完全無料に!
※プライム会員でない場合、注文金額2,000円未満で410円または450円の配送料が必要になります。

通常配送料だけでなく、お急ぎ便(510円~650円)や日時指定便(510円~550円)も無料で利用できます。

お急ぎ便や日時指定便は、すぐに商品が欲しい時やお仕事などであまりお家にいないという方に便利なサービスです。

しろっこ
しろっこ

Amazonで月2回以上お買い物をすれば、配送料のみでプライム会費の元がとれます♪

※Amazonプライムは月額500円。初めての方は30日間の無料体験あり。

Amazonプライム会員になると、配送料が無料になるだけではなく様々な特典が利用できます。

>>プライム会員特典について詳しく知りたい方はこちら

プライム会員の月会費は月額600円(税込)。

1年分まとめてお支払いすると5,900円(税込)です。

1年分まとめて払う方が毎月月会費を支払うより年間1,300円お得です。

なお、初めてプライム会員になる人は30日間の無料体験が可能です!

様々な特典を楽しんだ後、無料体験期間終了前にプライム会員を解除すれば、料金は一切かかりません。

プライム会員の様々な特典が気に入った方は、そのまま有料会員として継続も可能です。

送料無料でお買い物ができて、色々な恩恵を受けられるAmazonプライム会員

ぜひ一度、体験してみてくださいね♪

Amazonプライムを体験してみる

白物家電空調・季節家電
しろっこをフォローする
白黒家電ブログ
タイトルとURLをコピーしました