SB-1D151とSB-2D151の違いを比較!シロカのおうちベーカリー

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

シロカのおうちベーカリーSB-1D151とシロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151の違いをまとめました。

また、どっちがおすすめなのかも合わせてお話していきます。

シロカのおうちベーカリーSB-1D151とベーシックプラスSB-2D151の違いは

・自動メニューの数の違い
・容量(対応斤数)の違い
・価格の違い

の3つです。

SB-2D151の自動メニューは30種類です。一方、SB-1D151の自動メニューは20種類です。

SB-2D151は、ジャムやフレッシュチーズなどパン以外にも様々なメニューが自動メニューで作れます。

業界最速58分で食パンが焼ける「超早焼きパン」も自動メニューに搭載されています。

SB-1D151の自動メニューは数が少ないものの、SB-2D151にはない「つぶつぶ甘酒」「さらさら甘酒」といったメニューが搭載されています♪

容量に関しては、SB-2D151は一度に1.5斤焼けます。SB-1D151は1斤です。

価格やどっちがおすすめなのかについては、本文にて詳しくお話しています。

ぜひ、ご覧ください♪

▼シロカのおうちベーカリーSB-1D151はココからチェック!

▼シロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151はココからチェック!

スポンサーリンク

SB-1D151とSB-2D151の違いを比較!シロカのおうちベーカリー

シロカのおうちベーカリーSB-1D151とSB-2D151の違いは

・SB-2D151の自動メニューは30種類に対し、SB-1D151は20種類。
・SB-2D151は一度に1.5斤焼ける。
・SB-2D151の方が価格が高い。

です。

1つずつ、詳しくご説明していきます♪

自動メニューはSB-2D151の方が多い!

食パン

食パン

ジャム3種(いちごジャム、ブルーベリージャムりんごジャム)

ジャム3種(いちごジャム、ブルーベリージャムりんごジャム)

画像引用:シロカ公式サイト

SB-1D151とSB-2D151は、自動メニューの数が違います

SB-1D151の自動メニューの数は20種類。色々なパンや甘酒などが作れます。

SB-2D151の自動メニューの数は30種類です。

ジャムや生キャラメル、フレッシュバターやチーズなど、パン以外にも様々なモノが作れます♪

SB-1D151は自動メニューで粒度の違う「甘酒」が作れる!

さらさら甘酒

さらさらな甘酒

つぶつぶ甘酒

つぶつぶの甘酒

SB-1D151は、自動メニューで粒度の違う甘酒が作れます

粒が多い甘酒が好きな人は自動メニューの「つぶつぶ甘酒」、さらっとした甘酒が好きな人は自動メニューの「さらさら甘酒」といったように自分の好みに合わせて作れます。

しろっこ
しろっこ

粒度は選べませんが、SB-2D151も自動メニューで甘酒自体は作れます♪

SB-2D151は自動メニューで「高加水パン」も作れる!

高加水パン

画像引用:シロカ公式サイト

SB-2D151は、高加水パンを自動メニューで作る事ができます

ホームベーカリーで高加水パンが作れるのは業界初です!
(2022年2月時点)

しろっこ
しろっこ

高加水パンとは、通常のパンより水分量が多いパンの事です。

しっとりモチモチの美味しいパンですよ♪

SB-2D151は自動メニューで「超早焼きパン」が作れる!

SB-2D151は、自動メニューで超早焼きパンが作れます

自動メニュー「超早焼きパン」を選択すると、わずか58分で食パンが作れます。

業界最速の速さです!(2022年1月時点)

超早炊きパンは、従来型のSB-1D151で高く評価された「早焼きパン」のおいしさをそのまま受け継いでいるので、味に関してはご安心を。

絶品の食パンが焼きあがりますよ♪

しろっこ
しろっこ

一般的なホームベーカリーで食パンを作ると、大体4時間前後かかります。

早焼きコースでも完成まで2時間前後かかる事が多いです。

 

対してSB-2D151は58分なので、食べたいと思ったらすぐに焼きたての食パンが作れちゃいます♪

SB-1D151とSB-2D151の自動メニュー一覧

SB-1D151とSB-2D151の自動メニューを表にまとめました♪

SB-1D151 SB-2D151
1.食パン
1A.アレンジ食パン
2.早焼きパン
3.糖質オフパン
4.フランスパン風
5.全粒粉パン
6.米粉パン(グルテンなし)
7.天然酵母生種おこし
8.天然酵母パン生地
9.天然酵母パン
1.食パン
2.アレンジ食パン
3.プレミアムパン
4.糖質オフパン
5.高加水パン
6.フランスパン
7.超早焼きパン
8.早焼きパン
9.全粒粉パン
10.ソフトパン
10.こねる
11.発酵
12.焼く
13.パン生地
14.ピザ生地
15.もちつき
16.ケーキ
17.ヨーグルト
18.さらさら甘酒
19.つぶつぶ甘酒
11.米粉パン(グルテンなし)
12.天然酵母生種おこし
13.天然酵母パン生地
14.天然酵母パン
15.天然酵母高加水パン
16.こねる
17.発酵
18.焼く
19.パン生地
20.ピザ生地
21.うどん・パスタ生地
22.もちつき
23.ケーキ
24.ジャム
25.生キャラメル
26.フレッシュバター
27.ヨーグルト
28.フレッシュチーズ
29.甘酒
30.焼きいも

SB-2D151は一度に1.5斤焼ける

SB-2D151は一度に1.5斤焼けます

SB-1D151は1斤です。

しろっこ
しろっこ

スーパーなどで売っている6枚切りの食パンが大体1斤の量です。
1,5斤は6枚切りの食パン8~9枚分ぐらいの量です♪

SB-1D151とSB-2D151の価格の違いを比較

SB-2D151より、SB-1D151の方が価格が安いです。

楽天市場、 Amazon、Yahoo!ショッピングでそれぞれ最安値を調べてみました。
(2022年4月13日時点)

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
SB-1D151 11,880円 11,880円 10,880円
SB-2D151 15,840円 15,840円 15,840円
しろっこ
しろっこ

SB-1D151とSB-2D151の価格の差は、約4,000円~5,000円でした。

 

SB-2D151はどのショッピングサイトでも価格は同じでしたが、SB-1D151はYahoo!ショッピングが最安値でした♪
(2022年4月13日時点)

▼シロカのおうちベーカリーSB-1D151はココからチェック!

▼シロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151はココからチェック!

SB-1D151とSB-2D151おすすめはどっち?

SB-1D151とSB-2D151のどちらがオススメなのかを考えてみました。

SB-1D151がおすすめな人

・主にパン作りを楽しみたい人
・自分好みの粒度で甘酒を作りたい人
・一度に1斤焼ければ十分な人
・価格はできるだけ安い方が良い人

▼シロカのおうちベーカリーSB-1D151はココからチェック!

SB-2D151がおすすめな人

・パンだけでなくジャムやチーズなど、幅広いメニューを作って楽しみたい人
・超加水パンを作ってみたい人
・一度に1.5斤作りたいと考えている人
・58分の超スピードで食パンを作りたい人

▼シロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151はココからチェック!

シロカのおうちベーカリー SB-1D151とSB-2D151の共通の機能

ここからは、シロカのおうちベーカリー SB-1D151とSB-2D151の共通の機能についてお話していきます♪

健康志向のパンが作れる

米粉パン

グルテンフリーの米粉パン

画像引用:シロカ公式サイト

SB-1D151とSB-2D151は、普通の食パンだけでなく健康志向のパンも作れます

具体的には、糖質オフのパン、全粒粉パン、グルテンフリーの米粉のパン、天然酵母のパンなどが作れます。

しろっこ
しろっこ

糖質をできるだけ抑えたい人は、シロカが販売している「糖質76%オフ食パンミックス」を使うのもおすすめです。

糖質をかなり抑えているのに美味しいパンが焼きあがります♪

糖質76%オフ食パンミックスはココからチェック!

パン以外にも色々作れます♪

うどん ヨーグルトの写真

SB-1D151とSB-2D151は、パン以外にも色々作れます

ピザ生地やヨーグルト、うどんやパスタ、おもちなども作れます♪

焼き色が選べる

左:淡。中央:標準。右:濃。

画像引用:シロカ公式サイト

SB-1D151とSB-2D151は、パンの焼き色を選ぶ事ができます

選べる焼き色は3タイプ。

「淡い」「標準」「濃い」から選べます♪

タイマー予約が13時間まで可能

SB-1D151とSB-2D151は、どちらもタイマー予約が13時間まで可能です

しろっこ
しろっこ

前日に仕込んでおけば、朝焼きたてのパンが食べられますね♪

▼シロカのおうちベーカリーSB-1D151はココからチェック!

▼シロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151はココからチェック!

SB-1D151とSB-2D151の違いを比較!シロカのおうちベーカリーまとめ

ここまで、シロカのおうちベーカリーSB-1D151とSB-2D151の違いを比較!についてお話してきました。

SB-1D151とSB-2D151の大きな違いは「自動メニューの数」と「容量」でした。

SB-2D151の自動メニューは30種類、SB-1D151の自動メニューは20種類です。

SB-2D151の自動メニューは、ジャムやフレッシュチーズなどパン以外にも様々なメニューが作れます。

また、58分で食パンが焼ける「超早焼きパン」という自動メニューもありました。

SB-1D151の自動メニューでは、自分好みの甘酒の粒度を選ぶ事ができます。

容量はSB-2D151が1.5斤。SB-1D151は1斤です。

シロカのおうちベーカリーで、毎日できたての美味しいパンを楽しみましょう♪

ぜひ、一度チェックしてみください♪

▼シロカのおうちベーカリーSB-1D151はココからチェック!

▼シロカのおうちベーカリー ベーシックプラスSB-2D151はココからチェック!

Amazonプライム会員になるとお得にお買い物することが可能です。

商品を届けてもらうための配送料がプライム会員なら完全無料に!
※プライム会員でない場合、注文金額2,000円未満で410円または450円の配送料が必要になります。

通常配送料だけでなく、お急ぎ便(510円~650円)や日時指定便(510円~550円)も無料で利用できます。

お急ぎ便や日時指定便は、すぐに商品が欲しい時やお仕事などであまりお家にいないという方に便利なサービスです。

しろっこ
しろっこ

Amazonで月2回以上お買い物をすれば、配送料のみでプライム会費の元がとれます♪

※Amazonプライムは月額500円。初めての方は30日間の無料体験あり。

Amazonプライム会員になると、配送料が無料になるだけではなく様々な特典が利用できます。

>>プライム会員特典について詳しく知りたい方はこちら

プライム会員の月会費は月額600円(税込)。

1年分まとめてお支払いすると5,900円(税込)です。

1年分まとめて払う方が毎月月会費を支払うより年間1,300円お得です。

なお、初めてプライム会員になる人は30日間の無料体験が可能です!

様々な特典を楽しんだ後、無料体験期間終了前にプライム会員を解除すれば、料金は一切かかりません。

プライム会員の様々な特典が気に入った方は、そのまま有料会員として継続も可能です。

送料無料でお買い物ができて、色々な恩恵を受けられるAmazonプライム会員

ぜひ一度、体験してみてくださいね♪

Amazonプライムを体験してみる

白物家電キッチン家電
しろっこをフォローする
白黒家電ブログ
タイトルとURLをコピーしました