マキタ掃除機CL105とCL107の違いを比較!おすすめはどっち?

※本ページはアフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

マキタの掃除機CL105とCL107の違いをまとめました。

また、どちらがおすすめなのか合わせてお話していきます。

マキタ掃除機CL105とCL107の違いは

・吸引力
・バッテリー
・充電時間の違い
・動作時間の違い
・LEDライトの有無
・カラーの違い

・価格の違い

の7つです。

吸引力が強いのはCL107です。

CL107のバッテリーは本体から取り外しが可能な外付け型、CL105のバッテリーは本体内蔵型です。

バッテリーの違いにより、充電時間と動作時間も違います。

CL105の充電は3時間かかりますが、CL107は22分で充電が完了します!

価格はCL107の方が高いです。

その他の詳しい違いやどっちがおすすめなのかについては、本文でお話します。

ぜひ、ご覧ください♪

▼マキタ コードレス掃除機 CL105DWNはココからチェック!

▼マキタ コードレス掃除機CL107FDSHWはココからチェック!

スポンサーリンク

マキタ掃除機CL105とCL107の違いを比較!

マキタ掃除機CL105とCL107をわかりやすくまとめました。

マキタ掃除機CL107とCL105の違いは

・吸引力はCL107の方が強い。
・CL105のバッテリーは内蔵型。
・CL107のバッテリーは外付け型。
・バッテリーの違いにより、充電時間と動作時間が違う。
・CL107はLEDライトが搭載されている。
・CL107の方が価格が高い。

です。

1つずつ、詳しく説明していきます♪

マキタ掃除機CL105とCL107 吸引力の違い

CL105より、CL107の方が吸引力が強いです

■CL105とCL107の吸引力
CL105・・・パワフルモード23W 、強モード14W、標準モード5W
CL107・・・パワフルモード32W 、強モード20W 、標準モード5W

数字が大きければ大きいほどパワーがあり、吸引力も強くなります。

しろっこ
しろっこ

吸引力が強い掃除機は、すき間に入り込んだゴミや砂などの重たいゴミもぐんぐん吸い込みます♪

マキタ掃除機CL105とCL107 バッテリーの違い

CL107のバッテリー

CL107のバッテリー

画像引用:価格.com

CL107のバッテリーは本体から取り外しが可能な外付け型、CL105のバッテリーは本体内蔵型です。

CL107のバッテリーはスライド式になっていて、簡単に付けたり外したりする事ができます。

充電する場合は、バッテリーを外してから充電する必要があります。

CL105を充電する場合は、持ち手付近にある充電プラグ差込口に充電コードを繋いで充電します。

CL105を充電している様子の写真

充電中のCL105

画像引用:マキタ公式サイト商品ページ

しろっこ
しろっこ

CL107のバッテリーは、インパクトドライバーやタッカーなどのマキタ製品と共通のバッテリーなので使いまわす事も可能です♪

マキタ掃除機CL105とCL107 充電時間の違い

CL105より、CL107の方が充電時間が短いです。

■CL105とCL107の充電時間
CL105・・・3時間
CL107・・・22分
しろっこ
しろっこ

充電時間にかなりの差があります。

お掃除の途中で電池が切れたとしても、CL107ならすぐに充電が完了するのでありがたいですね♪

22分なら他の家事をしながら待てる!

マキタ掃除機CL105とCL107 動作時間の違い

CL105より、CL107の方が動作時間が長いです

■CL105とCL107の動作時間(1回の充電で使用できる時間)
CL105・・・パワフルモード約8分、強モード約12分、標準モード約23分
CL107・・・パワフルモード約10分、強モード約12分、標準モード約25分
しろっこ
しろっこ

パワフルモードと標準モードの動作時間が約2分違います。

違うと言っても約2分の差なので、そこまで大きくは変わらないです♪

マキタ掃除機CL105とCL107 LEDライトの有無

CL107のLEDライト LEDライトで床を照らしている様子
CL107のLEDライト

画像引用:マキタ公式サイト商品ページ

CL107はLEDライトが搭載されています

家具と家具の間や、ソファーやベッドの下などの暗い所のお掃除に大活躍します。

ライトの光でゴミが落ちている所が分かるので、吸い残しを防ぎます♪

また、バッテリー容量が少なくなると点滅して知らせてくれます。

しろっこ
しろっこ

CL105は、バッテリー容量をお知らせするランプだけついています♪

マキタ掃除機CL105とCL107 カラーの違い

CL107とCL105で、選べるカラーが違います

■CL105とCL107のカラー
CL105・・・アイボリー、レッド、ピンク
CL107・・・ホワイトのみ
CL105の
カラー
アイボリー レッド ピンク
CL107の
カラー
ホワイト

※画像クリックで楽天市場に移動します。

しろっこ
しろっこ

CL105の方がカラーバリエーションは豊富です。

かわいい色が好きな人はピンク、かっこいい色が好きな人は赤、インテリアを白系でまとめている人はアイボリー。

といったように選択の幅が広がるのは良いですね♪

マキタ掃除機CL105とCL107 価格の違い

CL105よりCL107方が価格が高いです

楽天市場、 Amazon、Yahoo!ショッピングで最安値を調べてみました。

■CL105とCL107の価格の違い(2022年3月3日時点)

楽天市場 Amazon Yahoo!ショッピング
CL105 9,900円 10,481円 9,961円
CL107 14,050円 14,191円 13,400円

CL105とCL107の価格の差は4,000円前後です。

しろっこ
しろっこ

CL105の最安値はYahoo!ショッピング。

CL107の最安値は楽天市場となります♪

▼マキタ コードレス掃除機 CL105DWNはココからチェック!

▼マキタ コードレス掃除機CL107FDSHWはココからチェック!

マキタ掃除機CL105とCL107 おすすめはどっち?

CL105とCL107、どちらがオススメなのかを考えました。

選ぶ時の参考にしてください♪

マキタ掃除機CL105がオススメな人

・ある程度の吸引力があれば満足な人
・充電時にバッテリーをつけたり外したりしたくない人
・レッドやピンク色を選びたい人
・価格はできるだけ安い方がいい人

マキタ掃除機CL107がオススメな人

・吸引力重視な人
・早く充電を完了させたい人
・部屋数が多い人
・小さい子供がいる、またはペットを飼っている人

▼マキタ コードレス掃除機 CL105DWNはココからチェック!

▼マキタ コードレス掃除機CL107FDSHWはココからチェック!

マキタ掃除機CL105とCL107 共通の機能

先ほど、マキタ掃除機CL105とCL107の違いを説明しましたが、共通の機能もあります!

▼CL105とCL107共通の機能

・ゴミを溜める方法が2種類ある
・わずか1Kgの軽さ
・家具の下も奥まで届く
1つずつ解説していきますね♪

ゴミを集める方法が2種類ある

両タイプともゴミを集める方法は2種類あります。

紙パックダストバッグです。

紙パック

紙パックは、ゴミがたまったらそのつど捨てられるため、手軽でお手入れが楽チンです。

お手入れを簡単に済ませたい方は、紙パックがオススメです♪

ただ、使い捨てのため定期的に購入が必要になるのでコストはかかります。

しろっこ
しろっこ

紙パックは楽天市場やAmazonなどでも販売されています。

楽天市場なら10枚入りで700円前後、Amazonは10枚入り449円で販売されていました♪(2022年3月3日時点)

▼マキタ掃除機CL105とCL107で使用できる紙パックはここからチェック!

ダストバッグ

ダストバッグは繰り返し使用できます。

紙ではなく不織布で作られています。

汚れたら洗って繰り返し使用できるので、コストをかけたくない人にはこちらがオススメです♪

しろっこ
しろっこ

汚れが目立ってきた場合は、新しく購入することも出来ます。

楽天市場は送料込みで1枚300円ちょっと、Amazonは142円で販売されていました♪(2022年3月3日時点)

▼マキタ掃除機CL105とCL107で使用できるダストバッグはココからチェック!

CL105とCL107は、紙パックとダストバッグのどちらでも使用できるのでライフスタイルに合わせて選んでくださいね♪

CL105とCL107の重さは約1kg!

CK105とCL107の重さは約1kgです(ノズルとパイプは含まない)

しろっこ
しろっこ

とっても軽いので、階段掃除も楽にできます♪

家具の下も奥まで届く

ソファーの下を掃除している様子
家具の下も奥までしっかり届きます
CL105とCL107のノズル(ヘッド部分)は床に密着するため、本体を寝かせても浮いてきません。
しろっこ
しろっこ

ノズルが浮いてこないから、掃除機を家具の下の奥の奥までしっかりとお掃除する事ができます♪

マキタ掃除機CL105とCL107の違いを比較!おすすめはどっち?

ここまで、マキタ掃除機CL105とCL107の違い。おすすめはどっち?についてお話してきました。

掃除機に重要なポイントの一つ吸引力があるのはCL107です。

バッテリーはCL107は外付けのため、22分で急速充電ができますがCL105は内蔵型のため3時間かかります。

CL107の外付けバッテリーはマキタ製品の工具品と共通で使用できます。

毎日使う掃除機のバッテリーが、DIY・園芸・キャンプなどで活躍する商品と使いまわせせるのは嬉しいですね♪

マキタの掃除機を実際に使ってみたところ、持ちやすさと軽さに感動しました。

ぜひ、マキタの掃除機をチェックしてみてください♪

▼マキタ コードレス掃除機 CL105DWNはココからチェック!

▼マキタ コードレス掃除機CL107FDSHWはココからチェック!

Amazonプライム会員になるとお得にお買い物することが可能です。

商品を届けてもらうための配送料がプライム会員なら完全無料に!
※プライム会員でない場合、注文金額2,000円未満で410円または450円の配送料が必要になります。

通常配送料だけでなく、お急ぎ便(510円~650円)や日時指定便(510円~550円)も無料で利用できます。

お急ぎ便や日時指定便は、すぐに商品が欲しい時やお仕事などであまりお家にいないという方に便利なサービスです。

しろっこ
しろっこ

Amazonで月2回以上お買い物をすれば、配送料のみでプライム会費の元がとれます♪

※Amazonプライムは月額500円。初めての方は30日間の無料体験あり。

Amazonプライム会員になると、配送料が無料になるだけではなく様々な特典が利用できます。

>>プライム会員特典について詳しく知りたい方はこちら

プライム会員の月会費は月額600円(税込)。

1年分まとめてお支払いすると5,900円(税込)です。

1年分まとめて払う方が毎月月会費を支払うより年間1,300円お得です。

なお、初めてプライム会員になる人は30日間の無料体験が可能です!

様々な特典を楽しんだ後、無料体験期間終了前にプライム会員を解除すれば、料金は一切かかりません。

プライム会員の様々な特典が気に入った方は、そのまま有料会員として継続も可能です。

送料無料でお買い物ができて、色々な恩恵を受けられるAmazonプライム会員

ぜひ一度、体験してみてくださいね♪

Amazonプライムを体験してみる

白物家電掃除家電
しろっこをフォローする
白黒家電ブログ
タイトルとURLをコピーしました